習い事の先生たちによるピンクリボンのオンラインチャリティーイベントを10月19・20日に開催 - 乳がんの基礎知識講抗や乳がん患者のインタビューも実施

習い事の先生たちによるピンクリボンのオンラインチャリティーイベントを10月19・20日に開催 - 乳がんの基礎知識講抗や乳がん患者のインタビューも実施

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/10/14
No image

「おけいこ.com」は、「ピンクリボンチャリティイベント by おけいこ.com」を10月19日・20日の2日間、オンラインにて実施する。

「募金」とはどんな意味? 例文や英語表現、有名な募金の種類を紹介

「おけいこ.com」は、全国約200名の習い事の先生が集うコミュニティ。今回開催する「ピンクリボンチャリティイベント by おけいこ.com」は、岡山市在住のフィットネスインストラクター山本真里氏をリーダーに、同コミュニティに所属する全国の先生たちによって企画されたチャリティイベントで、参加者は女性の健康や乳がんに関するプログラムを受けられる。開催日時は10月19日が10時~22時30分、20日が10時~14時45分で、全てのオンラインレッスンが受けられるフリーパスを3,000円で販売する。申し込みは「ピンクリボンチャリティイベント by おけいこ.com」で受付中。なお、参加費から経費を除いた全額が、日本乳がんピンクリボン運動認定NPO法人 J.POSHへ寄付される。

レッスン内容は、10月19日の10時~10時45分が「おっぱいと育児にまつわる嘘ホント」(岸みお先生)、11時~11時45分「絵本でできる、セルフメンテナンス」(紀真理子先生・安井桐子先生)、13時~13時45分「最近よく聞く? 『(心の)免疫力』と体のお話」(吉田恵子先生)、14時~14時45分「呼動バランス操体 誰でもできる、持続可能な全身骨格チューニング」(平田千夏先生)。また21時30分~22時30分は看護師、保健師、助産師など現役で活躍しているメンバーと、「女性の健康」について語る「夜の保健室」も開催する(中神まちこ先生、おおもとわかこ先生、山本真里先生)。

10月20日は、10時~10時45分「ここまでわかる! 筆跡心理学超入門」(西本はま子先生)、11時~11時45分「ストレスフリーなわたしになれる!? アドラー流コミュニケーションレッスン」(坪井和佳奈先生)、13時~13時45分「正しく楽しく学ぶ! 今知っておきたい乳がんの基礎知識」(松田純子先生)、14時~14時45分は特別インタビューとして現在抗がん剤治療中の乳がん患者を迎え、「ステージⅣを生きる。乳がんとの向き合い方」を行う。

MN ワーク&ライフ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加