HiHi Jets・井上瑞稀、大河ドラマ初出演「本当に夢のよう」

HiHi Jets・井上瑞稀、大河ドラマ初出演「本当に夢のよう」

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2020/10/16
No image

大河ドラマ『麒麟がくる』に出演するHiHi Jets・井上瑞稀

ジャニーズJr.の人気グループ・HiHi Jetsの井上瑞稀が、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』に新たな出演者として参加することが16日、わかった。18日の第28回から突入する『京~伏魔殿編』において、織田信忠役に起用された。井上は大河ドラマ初出演となる。

【写真】第26回と第27回(10月11日放送)の場面写真

井上はHiHi Jetsのメンバーとしてアイドル活動のほか、映画『弱虫ペダル』や現在放送中の連ドラ『荒ぶる季節の乙女どもよ。』(MBS/TBS)にレギュラー出演するなど俳優としても活躍中。

今作において織田信長の長男にして信長の後継者、帰蝶に育てられた信忠を演じる井上は「正直不安もありますが、自分の夢でもあった大河ドラマに初めて出演させていただくので、とにかく精一杯演じさせていただき、これを機に役者としてもさらに大きく成長したいなと思っています。頑張ります!!」と意気込みを語っている。

■井上瑞稀コメント
今回、織田信忠役を演じさせていただきます、 HiHi Jets の井上瑞稀です。
歴史のある大河ドラマに出演できることが本当に夢のようでうれしく思います。父である染谷将太さんはじめ、素晴らしい役者さんたちに囲まれ、必死に食らい ついていけたらなと思っております。
正直不安もありますが、自分の夢でもあった大河ドラマに初めて出演させていただくので、とにかく精一杯演じさせていただき、これを機に役者としてもさらに大きく成長したいなと思っています。頑張ります!!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加