阪神・青柳はスライド登板 中5日なら27日のロッテ戦で佐々木朗との対戦が実現?!

阪神・青柳はスライド登板 中5日なら27日のロッテ戦で佐々木朗との対戦が実現?!

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/05/14

(セ・リーグ、DeNA-阪神=雨天中止、6回戦、DeNa4勝1敗、13日、横浜)朝から横浜は雨で、午後2時に試合中止が決まった。青柳は首脳陣から14日にスライドで先発することを伝えられると、ジョークが飛び出した。

「このまま土曜日でまわしてくれるのであればプラスですけど、次は中5日になるんだったら、あまりプラスではないですね」

柔らかな表情の中でも自らカード頭で投げる自覚をにじませた。次回が中5日なら20日の巨人戦(甲子園)。そして中6日でロッテ戦(ZOZOマリン)のマウンドへ。相手先発は、先週から金曜登板がルーティンとなった佐々木朗となる。

登板日に雨がよく降ることから〝雨柳さん〟と呼ばれているが、これで自身の登板日が降雨中止となるのは12度目。メッセンジャー(在籍10年で11度)の球団記録を入団7年目で更新した。一夜明けた14日、球団では2003年井川慶以来19年ぶりとなる4試合連続完投の偉業に挑戦する。

今季初となる横浜スタジアムでは、過去5勝1敗と好相性。「すごく楽しみではありますし、地元(横浜市出身)で知っている人が多く見に来るというのもありますし、甲子園とは違った声援があると思う」と昨年10月5日以来となる凱旋登板に胸を躍らせた。

No image

雨天中止となり、キャッチボールで調整。〝雨柳さん〟の本領発揮でした…。(撮影・宮沢宗士郎)

青柳対策でスタメンに左打者を並べてくることも予想されるが、今年は右打者の被打率は・154で、左打者は同・181。あまり差はなく「今のところ、あまり左バッターに打たれていないので」と余裕の表情だ。

矢野監督は「ヤギ(青柳)はスライドしても大丈夫だろうと思うし、逆に気持ち的にも、テンションを上げられるような部分につなげてくれる。何の問題もない」と厚い信頼を口にした。

14日の横浜の天気予報は雨のち晴れ。青柳は、報道陣からの佐々木朗との対決への質問に「めちゃくちゃ気が早くないですか? 早すぎ。まずは明日なんで、明日が終わったら聞いてください」と笑った。相性抜群のハマスタで4連続完投で勝利に導く。甲子園で巨人をたたき、27日に全国が注目する佐々木朗との投げ合いへ。心も体も、その気でいる。(三木建次)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加