【台風15号】静岡県にあす朝から夕方にかけて最接近 東海道新幹線や在来線が一部区間で運転を見合わせ /23日午後9時

【台風15号】静岡県にあす朝から夕方にかけて最接近 東海道新幹線や在来線が一部区間で運転を見合わせ /23日午後9時

  • LOOK 静岡朝日テレビ(ニュース)
  • 更新日:2022/09/23

台風15号はあす朝から夕方にかけて静岡県内に最も接近する見込みです。この影響で東海道新幹線や在来線が一部区間で運転を見合わせ、静岡駅も混乱しました。

No image

静岡・藤枝市 午後10時20分ごろ

台風15号の影響で、県内では大気の状態が非常に不安定となっているため、あす夕方にかけて非常に激しい雨が降るでしょう。

この雨の影響で東海道新幹線や在来線が一部区間で運転を見合わせ、JR静岡駅も列車を待つ人たちで混乱しました。

東京在住30代男性:「戻ったら次の日長野に行かなければいけない。何が何でもきょう帰りたい」

[ 関連記事を読む - ニュース ]

大阪在住30代男性:「静岡から大阪に帰ろうと思って、電車が止まっていたんです。何としてでも帰りたいです」

引き続き土砂災害、浸水、河川の増水、竜巻、落雷などに注意が必要です。

LOOK編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加