カローラ クロスは想像以上のかっこよさ!カローラシリーズ初のSUVの内外装をチェック!

カローラ クロスは想像以上のかっこよさ!カローラシリーズ初のSUVの内外装をチェック!

  • clicccar.com(クリッカー)
  • 更新日:2021/09/16

■前後ランプの伸びやかなデザイン、ドアまで及ぶ個性的な力強い前後フェンダーを採用

C-HRと同じ「GA-C」プラットフォームを使うトヨタの新型カローラ クロスが、2021年9月14日に発売されました。ボディサイズは、全長4490×全幅1825×全高1620mm。C-HRと同じ2640mmというホイールベースながらC-HRよりも100mmは長く、30mmワイドで、70mmも高くなっています。

No image

新型カローラ クロスのエクステリア

新型カローラ クロスは、「新空間・新感覚 COROLLA」を開発コンセプトに掲げ、SUVならではの広い室内空間、クラストップレベルの荷室容量などの高いユーティリティが美点。「アーバン・アクティブ」をデザインコンセプトに掲げるエクステリアをチェックすると、SUVらしいダイナミックな外観が特徴です。

No image

前後ドアの「C」を象ったようなデザインが目を惹く

カローラ・シリーズの中でも押し出しの強さを感じさせる大型フロントグリルや伸びやかなルーフライン、ワイドで安定感のある前後バンパーがSUVならではの力強さを強調しています。前後バンパーから前後ドアまで大きく「C」の字を描いたような印象的な造形も目を惹きます。ヘッドライトには、Bi-Beam LEDヘッドランプ+LEDシーケンシャルターンランプ(LEDクリアランスランプ&LEDデイタイムランニングランプ付)を採用。

No image

Z(ハイブリッド車・2WD)の「プラチナホワイトパールマイカ」

また、フロントグリルには「C」のエンブレムが配置され、カローラ・シリーズであることを主張。インテリアは、開放感のある上質な仕立てになっています。インパネからドアトリムにかけて連続感のあるデザインが広がり感を演出。室内照明は全てLED化され、先進的で洗練された質感が表現されています。

No image

Zフロントシート(スポーティタイプ)

フロントシートには、スリムな背面部と高いホールド性を両立したという、スポーティなシートが用意されています。この前席は、SUVらしい高いアイポイントに加えて、細いフロントピラーとすっきりしたインパネなどによる視界の良さも実現。一方の後席は、大きく開くリヤサイドドアにより乗り降りがしやすく、リクライニング機能を後席にも備えることで、高い居住性、快適性が確保されています。さらに、開放感と明るさをもたらす「パノラマルーフ」が設定され、天候に応じて調整できる電動ロールシェードを用意。

No image

新型カローラ クロスのインパネ

No image

パノラマルーフ(シェードオープン時)

そのほかハイブリッド仕様の車内装備には、最近のトヨタ車各モデルと同様に、アクセサリーコンセント(AC100V・1500W)と非常時給電モードがオプションで設定されています。

停電など非常時には車両駐車時に「非常時給電モード」にすると、電気ポットやドライヤーといった家電製品に対応する非常用電源として活用可能。キャンプなどのアウトドアや、災害時などの非常時に重宝するはずです。また、ガソリン車、ハイブリッド車ともに、USB端子を使ってスマホやタブレットなどの電子機器を充電することができます。

新型カローラ クロスの価格帯は、199万9000円~319万9000円。

No image

AC100Vコンセント

なお、サブスクリプションサービス「KINTO」にもラインナップされています。アルミホイールやルーフレールなどの装備を付けた「Sグレード(ハイブリッド車/2WD)」の場合、月額2万7390円(税込み)から利用できます。

塚田 勝弘

あわせて読みたい

トヨタ新型アクアの良いトコも「なんだコリャ」なトコも清水和夫がズバッと指摘!「高速飛ばすほうが良さは光るかも!」

トヨタ新型カローラ クロス発売。ボディサイズやラゲッジスペースはC-HRとどう違う?

アップルEVカーはトヨタと提携!? iPhone以来の革命的バッテリー技術採用か

納車遅れが深刻化!クルマの半導体不足はいつになったら解消する?

スーパーマリオブラザーズ発売/大坂なおみ選手にGT-R贈呈/トヨタの3代目カルディナ登場!【今日は何の日?9月13日】

塚田勝弘

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加