グライダー墜落事故 死亡した男性2人の死因は頭を打ったことなどによる脳挫傷 北海道

グライダー墜落事故 死亡した男性2人の死因は頭を打ったことなどによる脳挫傷 北海道

  • HBCニュース
  • 更新日:2021/10/21
No image

動画は元記事でご覧いただけます

12日、上川の美瑛町で、グライダーが川に墜落して男性2人が死亡した事故で、2人の死因は脳挫傷だったことがわかりました。

12日、美瑛町の滑空場を離陸したグライダーが、近くの美瑛川に墜落し、東京・八王子市の渡邊正樹(わたなべ・まさき)さんと、神戸市東灘区(ひがしなだく)の山田広司(やまだ・ひろし)さんの2人が死亡しました。
警察によりますと、司法解剖の結果、2人の死因は高所から落下して頭を打ったことなどによる脳挫傷だったとことがわかりました。
また、2人は全身に骨折や打撲をしていたということです。

10月14日(木)「今日ドキッ!」午後5時台

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加