こども未来応援プロジェクト ハンドボールのスポーツ教室 宮崎県

こども未来応援プロジェクト ハンドボールのスポーツ教室 宮崎県

  • 宮崎ニュースUMK
  • 更新日:2022/09/23
No image

テレビ宮崎

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

UMKがSDGsへの貢献を目指す「こども未来応援プロジェクト」の一環としてハンドボールのスポーツ教室が日南市で開かれました。

UMKと宮崎県スポーツ協会などが開いたスポーツ教室には、県内各地から約80人の小学生が参加しました。講師は延岡市出身で東京五輪ハンドボール女子日本代表のキャプテンを務めた原希美選手です。

原選手は、左右に動くサイドステップの練習や1対1のディフェンス練習を通じて基本動作の大切さを指導しました。

(参加者)「ハンドボールの楽しさを改めて知って、もう一回イチから頑張ってレベルをもう少し上げてみんなに勝ってオリンピックに出場したいと思います」

参加した子供たちは、オリンピック選手の指導に目を輝かせていました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加