中川翔子 しこり除去術から一夜「考えたくなかったけど芸能人生と今後の人生かかってた」

中川翔子 しこり除去術から一夜「考えたくなかったけど芸能人生と今後の人生かかってた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2023/01/29

タレントの中川翔子(37)が24日、自身のツイッターを更新。しこり除去手術から一夜明けた心境をつづった。

No image

中川翔子

中川翔子ってどんな人?略歴、トリビアも!

しこり除去手術を終え、ベッドに横たわる8秒ほどの自撮り動画をアップした中川は「たくさんの方から心配やはげましのメッセージ、本当にありがとうございます!心に染み渡っています」と寄せられたエールに感謝。「後遺症なく大成功な手術をしてくださったゴッドハンド先生。お世話してくださる看護師のみなさまに感謝!」と医療スタッフに感謝した。

「考えたくなかったけど芸能人生と今後の人生かかってた」とも。「もう大丈夫だ!」と安どの思いを記し、「お風呂入れない」と嘆いて締めくくった。

中川は前日23日に自身のYouTubeチャンネルで「少しの間お休みさせていただきます」と題して、1週間の入院を報告していた。「しこりを取る手術をします。今後も長くお仕事を続けていくためにも早めに取っちゃって、良かったという感じにしたい」などと現状を説明。「傷跡も残らないみたい」と重いものではないことを明かしていたが、全身麻酔の手術で「こわいけど、寝て起きたら終わってるたぶん!」と不安な心境も正直に明かしていた。その後、24日にツイッターで「手術大成功!ご心配おかけしました!!」と、ピースサインを天井に向けた写真を掲載。「嬉しいよー怖かったよー本当に嬉しいよーみんなの元気玉とどいたよ!!ありがとう!!!!」と、心配してくれたファンに対しても感謝の言葉をつづっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加