ロッテ開幕ローテ候補の石川、岩下が実戦初登板 結果は明暗が分かれる

ロッテ開幕ローテ候補の石川、岩下が実戦初登板 結果は明暗が分かれる

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/23
No image

ロッテ・石川歩

「練習試合・オリックス10-6ロッテ」(23日、SOKKENスタジアム)

ロッテの開幕ローテ有力候補、石川歩投手と岩下大輝投手がそれぞれ実戦に初登板した。石川は2回3安打1失点で、岩下は1回3安打5失点と明暗が分かれた。

石川は初回2死から太田に右越えソロを浴びたが二回は無失点。最速151キロの直球を主体に上々の滑り出しをみせた。

昨年7勝を挙げた岩下は150キロ台の直球をマークしたが、紅林に右越え3ランを浴びるなど打ち込まれた。「今日は初めてだったので、自分のやりたいことを優先に投げました」と淡々と振り返った。

井口監督は今季、優勝を目指す上で2人の活躍に期待する。「初めてなので結果は別として、キャンプでやってきたことを、徐々にしっかりと開幕に向けて出してくれたら」と信頼を口にした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加