大谷は登板回避 前日右肘に死球、エンゼルスが発表 打者としての出場有無は言明せず

大谷は登板回避 前日右肘に死球、エンゼルスが発表 打者としての出場有無は言明せず

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/05

◇ア・リーグ エンゼルスーレイズ(2021年5月3日 ロサンゼルス)

No image

<マリナーズ・エンゼルス>初回1死から右ひじに死球を受けるエンゼルス・大谷(AP)

エンゼルスの大谷翔平投手(26)は3日(日本時間4日)、本拠地で行われるレイズ戦の先発が予定されていたが、球団が登板回避を発表した。

大谷は2日(同3日)のマリナーズ戦で右肘に死球を受け、登板は当日の状態を確認してから判断を下すとしていた。球団は先発投手としての登板回避を発表しただけで、打者としての出場の有無は現時点で言明していない。大谷の代わりには左腕キンタナが先発すると発表された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加