ソフトバンク、「スマホデビュープラン」のデータ容量を1GBから3GBに増量

ソフトバンク、「スマホデビュープラン」のデータ容量を1GBから3GBに増量

  • MdN
  • 更新日:2021/06/10
No image

「スマホデビュープラン」料金表

ソフトバンク株式会社は、ケータイからスマホに変えるユーザーを対象にした料金プラン「スマホデビュープラン」について、2021年6月16日申し込み分から月額基本料はそのままで、月間のデータ容量を3GBに増量すると発表した。

「スマホデビュープラン」は、ケータイ(ガラケー)からスマホへ乗り換えるユーザーが、月額基本料1年間990円、14ヶ月目以降2,178円(各税込)で使えるプラン。

これまでは月に使えるデータ容量は1GBだけだったが、改定により月間のデータ容量は3倍となる3GBに増量される。

なお、今回の改定に伴い、2021年6月15日からは「スマホデビュープラン」のデータ容量を増量する「1GBプラス」と、「1GBプラス」の月額使用料が2カ月間無料になる「2カ月バリューキャンペーン」の新規申し込み受け付けは終了となる。

また、「スマホデビュープラン」については、対象を拡大する「U22おトクキャンペーン」を実施。

「U22おトクキャンペーン」の適用により、16歳から22歳のユーザーが新規で契約する場合でも加入できるようになる。

発表資料
URL:https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2021/20210610_01/
2021/06/10

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加