内田朝陽&山田孝之の音楽ユニット「quu」のシングル第4弾「肆」8・12配信 ジャケットはSUPER BEAVER渋谷龍太が担当

内田朝陽&山田孝之の音楽ユニット「quu」のシングル第4弾「肆」8・12配信 ジャケットはSUPER BEAVER渋谷龍太が担当

  • TVLIFE
  • 更新日:2022/08/05

関連:山田孝之が演じる服部半蔵はイジられキャラ…!?松本潤にエール「殿を支えます」『どうする家康』

No image

quu

Asahi(内田朝陽)、tah(山田孝之)による音楽ユニット「quu(キュー)」の連続シングルリリース第4弾「肆」が、8月12日(金)に配信されることが決定した。

quuは、内田、山田の2人を中心に立ち上げられたクリエイティブレーベル「show+er(シャワー)」に所属し、楽曲とともに、CM、ミュージックビデオ、映画など幅広いジャンルで作品を発表。2021年にEP「UNCHILL」をリリースして以来、CRAZY JOE監督による自主長編映画「#ピリオド打ったらカタルシス」(2022)のエンディングテーマを手掛けるなど活躍の場を広げている。

「壹」から始まった連続シングルリリースは第4弾を迎え、8月12日には「肆」を配信リリース。ジャケットは全てSUPER BEAVERの渋谷龍太が担当し、これまでの作品と並べて見ても唯一無二のアートワークとなっている。

作品情報

「肆」
2022年8月12日(金)配信開始
作曲:Asahi&tah
レーベル:show+er
配信先一覧:https://linkco.re/uEqc685n

この記事の写真

TV LIFE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加