ホワイトソックス、キンブレルの17億円オプション行使後にトレードか

ホワイトソックス、キンブレルの17億円オプション行使後にトレードか

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/10/14
No image

クレイグ・キンブレル(2013年3月6日)

米USAトゥデイ紙などに寄稿するボブ・ナイチンゲール氏が、ホワイトソックスがリリーフ右腕クレイグ・キンブレル投手の来季契約オプションを行使したうえで今オフにトレードに出すとの見方をツイッターで伝えている。

33歳のキンブレルは現役最多の372セーブを誇り、今季は7月末に移籍するまでカブスで23セーブをマーク。しかしホワイトソックスへトレード後はセットアッパーに回り、24試合の登板で2勝2敗1セーブ、防御率5・09と振るわなかった。

それでもナイチンゲール氏はまだキンブレルをクローザーとして欲しがるチームは多いと判断。ホワイトソックスが放出前提で年俸1600万ドル(約17億6000万円)の契約オプションを行使すると予想している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加