宇良 関取で20場所ぶり勝ち越しも「まだまだ甘い」

宇良 関取で20場所ぶり勝ち越しも「まだまだ甘い」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

◇大相撲11月場所12日目(2020年11月19日 両国国技館)

No image

<大相撲11月場所12日目>宇良(左)が押し出しで旭大星に勝って勝ち越しを決める(撮影・篠原岳夫)

16場所ぶりに十両へ戻った宇良が、幕内で11勝を挙げた17年夏場所以来20場所ぶりに関取での勝ち越しを決めた。

俵に足がかかったところでギアを入れて、一気に押し出したが「まだまだ甘い」と自己評価は厳しかった。膝の負傷で2度にわたり手術を受けるなど、負傷後は11場所で休場。序二段からはい上がってきて「今の方が強い。ケガをした分、強くならないと前の自分は超えられない」と話す。混戦の中で優勝争いのトップにも並び、残り3日間に臨む。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加