モッツァがとろ~~~っ!背徳感ハンパない「生ハムおつまみ」簡単で激うま。

モッツァがとろ~~~っ!背徳感ハンパない「生ハムおつまみ」簡単で激うま。

  • 東京バーゲンマニア
  • 更新日:2022/08/06
No image

生ハム×モッツァレラチーズの組み合わせってたまらないですよね。サラダにのせたり、おつまみにしたり......。

でもそのままだとちょっとマンネリを感じている人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、背徳感満載だけど、止まらなくなるほど美味しい超簡単「モッツァレラの生ハム包み焼き」を紹介します。

使うのは「生ハム」ですが、8月6日は「ハムの日」でもあるので、それに合わせて作ってみるのもいいですね。

簡単でうまうま

「モッツァレラの生ハム包み焼き」を紹介したのは、洋酒メーカー「ニッカウヰスキー」の公式ツイッター。2022年7月11日、

「焼いた生ハムの強い塩味と旨みがミルキーなモッツァレラとマッチ!夏にオススメじゃよ!」

と紹介すると、8月5日現在は2500を超えるいいねが寄せられています。

用意する材料は、生ハム、モッツァレラチーズ、オリーブ油少々です。

No image

まずはモッツァレラチチーズを半分にカットします。次に、チーズの周りに「生ハム」を隙間なく巻いていきます。

No image
No image

使う生ハムのサイズにもよりますが、記者の場合はチーズ半分につき生ハムを3枚使うと、チーズを隙間なく巻くことができました。

No image

2つとも巻き終わったら、あとはフライパンにオリーブ油を引き、チーズが柔らかくなるまで焼けば完成です。

No image
No image

焼いている段階でもう美味しそう~~

食べてみると、生ハム×モッツァレラチーズの相性は言うまでも抜群。生ハムの塩気がしっかりと効いているので、味付けはいりません。

No image

中のチーズは柔らかくなっています。塩気のある生ハムとクリーミーなモッツァレラの味わいは止まらなくなります。

No image

両方とも生で食べても美味しいですが、ちょっとマンネリしてきたなと感じている人は「巻いて、焼いて」食べてみるのもありだなと思いました。料理の一品としても使えますが、おつまみに最高! お酒が進みます。

No image

作り方自体はとっても簡単。気になる人は作ってみて!

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加