堀越戦決勝ゴールのWINNER’Sしょうちゃん「個人個人、それぞれの意識がだいぶ変わってきている」

堀越戦決勝ゴールのWINNER’Sしょうちゃん「個人個人、それぞれの意識がだいぶ変わってきている」

  • 高校サッカードットコム
  • 更新日:2022/08/07
No image

堀越戦で決勝ゴールを決めたWINNER'Sしょうちゃん

「YouTube界最強のサッカーチームを作る」というコンセプトのもとに結成された、大人気チームのWINNER’Sをはじめ、「打倒WINNER’S」を目標に掲げサッカー系インフルエンサーを中心に結成されたREVENGER’S、そして高体連からは堀越(東京)、実践学園(東京)、西武台(埼玉)、明秀日立(茨城)という強豪が参戦し開催された「ReelZ Championship」。先日、その予選リーグが開催され、グループAに入ったWINNER’Sは第99回、第100回大会と2年連続選手権出場の堀越、そして2021年度のインターハイ出場校である実践学園という東京を代表する名門校と対戦。堀越戦で決勝ゴールを奪うなど大活躍したしょうちゃんに話を聞いた。

【フォトギャラリー】WINNER'S vs 堀越

ーーまず今日のゲームを振り返っていただけますでしょうか

2試合ともハードワークを求められる試合だったんですけれども、負けずに予選突破することができたのはすごい良かったと思います。ひと安心しました。

[page_break:]

ーー堀越戦の自身のゴールを振り返っていただけますでしょうか?

初ゴールで、しかも勝てていなかった高校生相手のゴールだったので、決めた後もアツくなりましたね。

ーー堀越、実践学園、それぞれどんな印象だったでしょうか?

両チームとも足元の技術が高くて、ハードワークしていて、めちゃめちゃ強かったです。それに負けないよう、自分たちもチームとして噛み合ってきていた部分も見られたのは良かったと思います。

ーーWINNER’Sもチームとしてかなり成長しているのではないでしょうか?

ここまで9戦負けなしで来ているんですけど、個人個人、それぞれの意識がだいぶ変わってきているというか。集まる事ができる回数も限りがある中で、個別でスキルアップしたり、一緒にトレーニングしたりというのがあって、それが結果につながっているのかなと感じています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加