桂南光さんが京都府の文化観光大使に 「力になれるならどこにでも飛んでいく」

桂南光さんが京都府の文化観光大使に 「力になれるならどこにでも飛んでいく」

  • 京都新聞
  • 更新日:2022/11/25
No image

京都府の文化観光大使に就任した桂南光さん(左)

京都府の魅力をPRする「文化観光大使」に落語家桂南光さん(70)が25日就任し、「京都の魂を移植された」と軽妙に抱負を語った。

南光さんは上七軒歌舞練場(京都市上京区)で落語会を開催するなど京都文化への親しみが強い。上京区の府庁で西脇隆俊知事から委嘱状を受け取り、「観光大使をやるなら京都でと思っていた。楽しみながら頑張りたい」と話した。

尊敬する俳人与謝蕪村ゆかりの丹後地域をよく訪れるという。「コロナ禍で観光地も大変。自分が力になれるなら、どこにでも飛んでいく」と意気込んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加