山田花子、輪ゴムの指輪で結婚11周年を報告 本物は「ゴミ箱に捨てました」

山田花子、輪ゴムの指輪で結婚11周年を報告 本物は「ゴミ箱に捨てました」

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/05/03

お笑いタレントの山田花子が3日、自身のブログを更新。結婚11周年の報告とともに見せた指輪に反響が寄せられている。

■「結婚指輪は輪ゴムです」

No image

(山田花子公式ブログ Powered by Ameba)

この日、「今日、5月3日は結婚記念日です 結婚して、11周年です」と報告した山田。笑顔で左手の薬指に付けられた指輪のようなものをカメラに見せている自身の写真をアップした。

「寝起きで、撮影した写真です! 歯も顔も洗ってません」と説明し、「結婚指輪は輪ゴムです」と明かす。そう言われて写真をよく見てみると…確かに指輪ではないようだ。

関連記事:ノンスタ石田、結婚指輪を紛失した妻への言葉に反響 「惚れる…」

■「ゴミ箱に捨てました!」

「ケンカした時に、結婚指輪は洗面所のゴミ箱に捨てました!」と驚きの発言。「スッキリしました」と気持ちをつづり、「結婚して10年過ぎるとこんなもんですよね」と理解を求めた。

最後には、結婚1周年記念のときに、夫からバラをもらったことを明かし、「今は、バラ肉のほうが嬉しい〜」と笑いを誘いブログを締めくくった。山田は、2010年にトランペット講師の福島正紀氏と入籍。2012年6月に第一子、2016年5月に第二子を出産している。

■ファンから「笑える」「最高」

この投稿にファンからは、「結婚記念日おめでとうございます」というお祝いのメッセージが多数寄せられている。

また、輪ゴムの指輪に「笑える」「最高」の声や、結婚指輪を捨てたことに「ビックリ」「もったいない」という感想も。さらに「指輪のポイ捨て気持ちわかる~」「私のどこいったかな?」「私は貴金属買取りのお店で売っちゃいました」など様々なコメントが書き込まれていた。

・合わせて読みたい→気になる相手に「告白できる」ゲーム 美女のハートを射止めたプロポーズは…

(文/しらべぇ編集部・maitama

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加