庵野監督の自主制作版「ウルトラマン」特別上映。新宿バルト9

庵野監督の自主制作版「ウルトラマン」特別上映。新宿バルト9

  • AV Watch
  • 更新日:2022/06/23
No image

「DAICONFILM版 帰ってきたウルトラマン」
(C)円谷プロ (C)DAICONFILM

映画「シン・ウルトラマン」の大ヒットを記念し、同作で企画・脚本を務める庵野秀明監督が学生時代に自主制作した作品「DAICONFILM版 帰ってきたウルトラマン」と「ウルトラマン(庵野秀明自主制作版)」の特別上映が、7月1日に新宿バルト9で行なわれる。チケットは6月27日23時59分まで、チケットぴあにて抽選販売している。価格は1,900円。

チケットぴあにて残席がある場合のみ、6月30日0時から劇場サイトにて販売する。同日劇場オープン時から劇場窓口でも販売するが、インターネット販売で完売した場合は窓口販売しない。

両作品ともBlu-rayでの上映。今回は、「シン・ウルトラマン」がヒットしていること、新宿バルト9が開業15周年を迎えることを記念して2作品の上映が決まった。当日は、当時制作をともにした赤井孝美氏、神村靖宏氏を迎えた対談も行なわれる。司会はアニメ特撮アーカイブ機構・カラーの三好寛氏。

開催情報

【日時】
2022年7月1日(金)
19:00開演/20:30終演予定

【場所】
新宿バルト9
東京都新宿区新宿3丁目1−26 三丁目イーストビル 9階

【イベント内容】
『DAICONFILM版 帰ってきたウルトラマン』(1983年発表)上映
『ウルトラマン(庵野秀明自主制作版)』(1980年発表)上映
※上映作品は経年の影響による画質、音質の変化などがある
※BD上映
協力:円谷プロダクション

【特別対談 登壇者】(予定)
赤井孝美(『DAICONFILM版 帰ってきたウルトラマン』特技監督、アニメプロデューサー)
神村靖宏(『DAICONFILM版 帰ってきたウルトラマン』制作進行、グラウンドワークス:代表)
司会:三好寛(アニメ特撮アーカイブ機構・カラー)

【チケット】
価格
1900円 均一(税込) ※各種割引・招待適用不可

販売
<チケットぴあ>
https://w.pia.jp/t/shinjuku-wald9-15th/
プレリザーブ:6月23日(木)AM11:00~6月27日(月)23:59
当落発表:6月28日(火)夕方頃
決済方法:クレジットカード
枚数制限:1申込み2枚まで
手数料:別途あり
※一般販売なし

<劇場インターネット販売>
https://tjoy.jp/shinjuku_wald9#schedule-content
6月30日(木)AM0:00~
※チケットぴあにて残席がある場合のみ販売。

<劇場窓口>
6月30日(木)劇場OPEN時
※インターネット販売にて完売になった場合窓口販売はない。

酒井隆文

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加