マラドーナ氏命日 FIFAが追悼「あなたはいつも私たちの心の中に」

マラドーナ氏命日 FIFAが追悼「あなたはいつも私たちの心の中に」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/26

FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会開催中の11月25日、ディエゴ・マラドーナ氏(アルゼンチン)の命日を迎えた。

No image

18年W杯ロシア大会でアルゼンチンに声援を送るマラドーナ氏(ロイター)

マラドーナってどんな人?略歴、トリビアも!

ちょうど2年前の20年11月25日、60歳でこの世を去ったスーパースター。W杯でも86年メキシコ大会では“神の手”や5人抜きゴールなどの伝説を残し、母国を頂点に導いた。

FIFAのツイッター公式アカウントは同日、マラドーナ氏がトロフィーを掲げる写真とともに「2年前の今日、残念ながら亡くなった偉大なディエゴ・マラドーナを偲びます。 あなたはいつも私たちの心の中にいます、ディエゴ」と追悼した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加