フット後藤、ハライチ澤部の妻も...一大勢力?芸人がビビる「ママ友会」の存在

フット後藤、ハライチ澤部の妻も...一大勢力?芸人がビビる「ママ友会」の存在

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2021/06/11
No image

お笑いコンビ「はんにゃ」の“川島ofレジェンド”こと川島章良が、6月7日放送の「痛快!明石家電視台」(MBS)に、妻の菜月さんとともに出演。菜月さんが川島への不満をぶちまけた。

【関連記事】フット後藤輝基、「今夜くらべてみました」後番組残留はゴールデン失敗時の保険?

菜月さんは、川島がおとなしくて芸人らしくないため、夫の話で盛り上がる「芸人ママ友会」の集まりで苦労すると告白。

このママ友会のメンバーは、フットボールアワー後藤、ハライチ澤部、野性爆弾ロッシー、 トレンディエンジェル斎藤、千鳥・大吾、ムーディー勝山、プラス・マイナス岩橋のそれぞれの奥さんだという。

菜月さんによると、その会では「家に帰ったら嵐のメンバーが来てた」「有名若手俳優が来てた」といった話が出るのに、川島には友達がいないため、そうしたエピソードがなくて困っているとか。

川島の自宅に遊びに来るような友人は唯一、お笑いコンビ「シンプル」の「大狸ぽんぽこ」 だそうで、お世辞にも有名とは言い難い。しかし、これに明石家さんまは、「向こうが『ジャニーズの嵐が来たんだよ』なのに、『うちもシンプルの大狸が来た』って言えば、『誰?誰? ぽんぽこって何なん?』って、このくらいのクラスやったらツッコんでくれるやろ」とアドバイスしていた。

「川島の友達がいない話より、芸人ママ友会の存在が気になりましたよ。以前、芸能マスコミでは女優の派閥として『沢尻会』や『小泉会』、『長澤会』などがよく取り上げられましたが、 お笑い芸人の奥さんたちもグループを形成しているとは。バラエティ番組で全員呼んでトークさせれば、芸人よりも面白い話がボロボロ出てくるかもしれません。夫の芸人側はビビるでしょうが(笑)」(芸能ライター)

今後、ひょっとすると、芸人ママ友会がクローズアップされるときが来るかもしれない。

(鈴木十朗)

アサ芸プラス

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加