【DeNA】坂本裕哉が今季初勝利かけ先発「フォームのバランス、力の入れどころ意識して修正」

【DeNA】坂本裕哉が今季初勝利かけ先発「フォームのバランス、力の入れどころ意識して修正」

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/08/06
No image

DeNA坂本裕哉(2022年7月22日撮影)

<中日-DeNA>◇6日◇バンテリンドーム

DeNA坂本裕哉投手(25)が、今季初勝利をかけ、6日の中日戦に先発する。

前回登板の7月22日の阪神戦では4回2失点。約2週間ぶりの先発に向け「フォームのバランス修正だったり、その中での力の入れどころを意識して、修正してきました」とテーマを持って、調整した。

今季は開幕ローテーション入りしたが、6試合の登板で0勝3敗、防御率6.11。中日小笠原との左腕対決で、待望の初勝利を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加