J1川崎 FWレアンドロダミアンが残留「引き続き一緒に歴史を」

J1川崎 FWレアンドロダミアンが残留「引き続き一緒に歴史を」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/11/25
No image

川崎・レアンドロダミアン

J1川崎は25日、元ブラジル代表FWレアンドロダミアン(32)と来季の契約について合意したと発表した。

2012年ロンドン五輪得点王のレアンドロダミアンは19年に川崎入り。副キャプテンを任された3年目の今季は得点ランク2位の20得点を挙げ、来日初の得点王も視野に入っている。契約は今季で最終年だったが、日本でのプレー続行を選択した。

クラブを通じて「今日は私たちが一緒に成し遂げたことに対する大きな誇りと感謝の日です。私達の川崎フロンターレと再契約が出来てとても幸せな気持ちでいっぱいです。これからも引き続き一緒に歴史を作り続けていきましょう。そして私たちはサポーターの皆さんの笑顔、喜びの為にピッチの中で最善を尽くします。Vamos FRONTALE」とコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加