くら寿司、初の“都市型店舗”オープン!「非接触型サービス」標準装備

くら寿司、初の“都市型店舗”オープン!「非接触型サービス」標準装備

  • RBB TODAY
  • 更新日:2021/01/13
No image

セルフレジ (コンタクトレス/タッチレス)

もっと画像を見る

くら寿司は、初の都市型店舗として「渋谷駅前店」「西新宿店」を14日にプレオープン、19日にグランドオープンする。

両店は店員を介さず、自身のスマートフォンから商品を注文できるなどの「非接触型サービス」を標準装備。メニューは、都心部という土地柄、「はまちの胡麻醤油漬け」や「瀬戸内ボラの炙り」といった大人向け商品をレギュラー販売する(一皿税別110円~)。

また、テイクアウトメニューの拡充やデリバリーにも対応。また、オープンを記念して「えびサーモン寿司」と、スイーツブランドKURA ROYAL「トロピカルサンライズブルー」「トロピカルサンセットレッド」の3品も、両店舗のみ期間限定で発売する。

KT

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加