14歳息子へのちょっとした注意も、「継母」にとっては難しい!/14歳男子の継母になった私

14歳息子へのちょっとした注意も、「継母」にとっては難しい!/14歳男子の継母になった私

  • レタスクラブ
  • 更新日:2022/11/25
No image

注意する …っていうのが難しい… / (C)べにゆう、汐田まくら/KADOKAWA

未婚の私がいきなり「14歳男子」の母親に?不安しかない!/14歳男子の継母になった私(1)

結婚を決めた男性には、すでに大きな息子がいました……。

べにゆうさん(当時40歳)は14歳の息子がいる男性と結婚しました。初めての子育てなのに、子どもはいきなり思春期まっさかりの男の子。日常のちょっとしたことにも迷い、悩んで、苦労もひとしおだったそうです。しかし、家族それぞれの個性を大切にし、お互いに理解を深めていった結果、べにゆうさん一家は時間をかけて「一つの家族」になることができたとのこと。

べにゆうさんの実体験を描いた『14歳男子の継母になった私』を通して、改めて「家族のあり方」を考えてみませんか?

No image

14歳の息子がいる夫と結婚しました / (C)べにゆう、汐田まくら/KADOKAWA

No image

元気君とのかかわりが増えるから嬉しい! / (C)べにゆう、汐田まくら/KADOKAWA

No image

ここは頑張りどころだ / (C)べにゆう、汐田まくら/KADOKAWA

No image

いったん眠くなると何やってもだめなんだよね… / (C)べにゆう、汐田まくら/KADOKAWA

No image

困る 困りすぎる!! / (C)べにゆう、汐田まくら/KADOKAWA

No image

「注意する」なんてハードルが高すぎるよ… / (C)べにゆう、汐田まくら/KADOKAWA

No image

いやいや訳わからんし!! / (C)べにゆう、汐田まくら/KADOKAWA

息子の元気君と一緒にいる時間を増やして、親らしく振る舞おうと奮闘するべにゆうさん。だけどなかなか思い通りにことは進みません。難しい年頃の息子と継母を隔てるドアは、想像以上にぶ厚く頑丈なのでした...。それでも、家族がお互いを思いやりながら悩む時間もまた、絆を育てていく上で大切なことなのかもしれませんね。

著=べにゆう、汐田まくら/『14歳男子の継母になった私』

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加