小倉智昭 生放送で「とくダネ!」終了を報告 最終回まで「騒ぎます!」

小倉智昭 生放送で「とくダネ!」終了を報告 最終回まで「騒ぎます!」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/14
No image

小倉智昭

キャスターの小倉智昭(73)が13日、フジテレビ系「とくダネ!」で、3月26日放送で番組が終了することに触れた。

小倉は番組最後に「とくダネ!」終了について「今日のスポーツ紙で大変大きく取り上げて頂いたが、とくダネ!が足かけ22年、3月いっぱいで終了することになりました」と報告。小倉のバックにはスタート当時の映像が映り「20年前はダブダブの服を着るのがはやってた。古い感じがする、この頃がむしろ大病してたんじゃないかと」と笑った。

「次の世代の人にキャスターのポジション譲って新たな番組スタートしたらいいかなと思ってるんですが」とも語り「最近口先が弱くなってやや保身に走るきらいがありまして、病気をしてからネット情報とか見るようになっちゃった」と、18年11月に膀胱の全摘手術を受けるなどした大病を振り返り、自虐気味にコメント。

「やっぱり老害じゃないかとかボケてるんじゃないかとか、きついもんなんです」とも語り、年配の政治家のニュースを見て「ああやっぱり年取るとダメだなと少しずつ思うようになりました」とコメントした。

だが「ただ残りありますから、騒ぎます!」と残り3カ月、番組をまだまだ盛り上げていくことを力強く約束していた。

小倉は番組終了について、同局を通じ「まだ、全てをやり遂げてはいませんが、そろそろ次世代のキャスターに席を譲る時が来たようです」とのコメントを発表していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加