暖房敷き布団、スチーム加湿器 編集部:西村

暖房敷き布団、スチーム加湿器 編集部:西村

  • Impress Watch
  • 更新日:2022/11/25
No image

11月25日からスタートしたアマゾン年末最大のセール「Amazon ブラックフライデー 2022」。Amazonプライム会員向けに、食品や家電、ファッション、Amazonデバイスなど多くの製品がセール価格になります。

ここでは、編集部員がAmazonブラックフライデーに向けて「ほしいものリスト」に追加した「本当にほしいもの」をピックアップします。「本当にほしいもの」なので、セール価格になっていなくても紹介しています。また、ブラックフライデー前に購入済みのものを紹介する場合もあります。

パナソニック「暖房敷きパッド DB-BM1L」

睡眠中に自動で温度調節してくれる「快眠モード」を搭載した暖房敷きパッドです。布団に敷いて、電源を入れると設定温度まで上昇し、「おやすみスタート」ボタンを押すと温度が下がります。

設定した起床時間に合わせて再び温度が上昇するため、「朝寒くて布団から出られない」という状態から脱するのに良さそうだなと。普通の電気毛布だと就寝中は暑くて蹴飛ばしがちですが、寝ているときは温度が下がるのが良い感じです。

山善「スチーム式加湿器」

加湿器がフル稼働する季節になってきました。ずっとダイニチのハイブリッド(温風気化/気化)式を使っていて満足しているんですが、ちょっと寒くなるのが気になります。真冬なら暖房をつければ良い感じの温湿度になるのですが、11月中旬だと暖房をつけるほどでもない気候。

ということで温かい蒸気で加湿するスチーム式が気になっています。今までは子供が小さくスチーム式は触ったら熱そうと思い避けていたのですが、2歳をすぎて言葉がわかるようになってきたのでそろそろ大丈夫かなと。

用途としても寝室で使いたいので、子供が寝ている間だけ稼働させればいけるかなと思いスチーム式デビューしてみたいと思います。

Cores「ビーフラスク グランデ」

360度全方向から注げる、フラスコ型のおしゃれな卓上ポットです。真空断熱構造で最大12時間の保温・保冷に対応。この時期は常に白湯か温かいお茶を飲んでいるのですが、仕事中に都度都度キッチンに行くのが面倒なのでまとめてお茶を作ってデスクに置いておきたいです。

セガトイズ「ドリームスイッチ2」

天井に投影して、絵本を読み聞かせしてくれるプロジェクター。我が子は2歳を過ぎた今も抱っこ紐で寝かしつけており、さすがにそろそろ卒業したいと思いこのドリームスイッチを買ってみました。

布団に横になって映像を見ているうちに眠る子多数、と評判です。最初は興奮して寝ないと聞いていたのですが初日から寝てくれました。字幕モードもあり、親の声で読み聞かせすることも可能です。収録絵本はディズニーのみですが、別売のカートリッジを入れることでそれ以外にも対応できます。

製品モデルが複数あるのですが、こちらの「ドリームスイッチ2」は、本体だけでなくリモコンに電源ボタンがついています。また、4作品選んでまとめて流せるように改良されています。子供と一緒に見ていると、うっかり親の方が寝落ちするので注意が必要です。

Vaseline「ボディクリーム」

とにかく乾燥しまくるので、ポンプ式、無香料のボディクリームを探してこちらに辿り着きました。購入済みです。手を洗ったり食器を洗ったりと手が濡れることが多く、さっきハンドクリーム塗ったのにな……としばしば思うので、手軽に塗れるポンプ式にしたという感じです。

伸びもよくしっかり保湿されます。良い香りのボディクリームも好きですが仕事中だと、今その香りの気分じゃないんだよな、ということもあるので無香料です。

ハンドクリームといえばプチギフトの定番ですが、昔はもらっても全然減らなかったのに最近は塗っても塗っても乾燥するので貰い物じゃ追いつかず、こんなところでも加齢って感じるんだなとしみじみしています。

記事中の商品をAmazonで購入すると、売上の一部がImpress Watchに還元されることがあります。記事中の情報は記事執筆時点のものです。価格や在庫等については、販売ページ上でご確認ください。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加