ジェシー・ジョー・スターク、デビュー・アルバムより新曲“Modern Love”がビデオと共に公開

ジェシー・ジョー・スターク、デビュー・アルバムより新曲“Modern Love”がビデオと共に公開

  • NME Japan
  • 更新日:2022/06/23
No image

Photo: PRESS

ジェシー・ジョー・スタークはデビュー・アルバムより新曲“Modern Love”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

“Modern Love”は9月21日にリリースされるデビュー・アルバム『ドゥームド』をリリースすることが決定している。アルバムはザ・ネイバーフッドのジェシー・ラザフォードと共同プロデュースとなっている。

“Modern Love”ミュージック・ビデオはこちらから。

ジェシー・ジョー・スタークは“Modern Love”について次のように語っている。「“Modern Love”は世界に出て、私の周りで新しい種類の愛が起こっているのを見た瞬間に生まれた曲です。私の心の中の何かが、私がいつも望んでいた純粋な愛から遠ざかってしまっているのだと感じました。飾りのように友達を作る人、梯子を登るように人を利用する人、自分の体が他人のものように感じたのです」

アルバムからは“So Bad”のミュージック・ビデオも公開されている。

アルバムについてジェシー・ジョー・スタークは次のように語っている。「このアルバムは、愛と痛み、明るさと暗さ、魅力と恐怖といった人生の二面性に触れています。だからこのアルバムでは私のすべてを表現しています」

デビュー・アルバムのトラックリストは以下の通り。

1. 666 in the subs
2. so bad feat. Jesse Rutherford
3. modern love
4. pussycat
5. patterns
6. slayer
7. love is a dream
8. sugar high
9. Lipstick
10. tornado
11. trippin

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加