「昔は細かったのにムキムキになった」9選手、写真を比べる

「昔は細かったのにムキムキになった」9選手、写真を比べる

  • Qoly
  • 更新日:2020/09/17
No image

かつてはサッカーをする上で筋トレは必要ないと言われたこともあった。スピードが落ちてしまうとされ、推奨されない時期も長かった。

しかしこのところはサッカー界でもフィジカル革命が起きており、より効率的なトレーニングも生み出され、肉体改造を行う選手も増えてきた。

今回は『Squawka』から、「昔は細かったのにムキムキになった9選手」を紹介する。

レオン・ゴレツカ

No image
No image

バイエルンでプレーしている長身MFゴレツカ。25歳の今年は新型コロナウイルスの影響によって試合が中断され、その間に自宅でトレーニングを重ねたようだ。

アダマ・トラオレ

No image
No image

バルセロナの下部組織では細身の俊足ウイングとして知られたアダマ・トラオレ。イングランドに移籍したら突如ムッキムキの重戦車アタッカーに変貌した。しかも特に筋トレはしていないとか…。

ロベルト・レヴァンドフスキ

No image
No image

2020年 9月月6日午前5時16分PDT
from Instagram

空手の銅メダリストである妻とともに健康的な生活を続けているレヴァンドフスキ。かつては細かったが、今やガッチリした体型の選手になった。

ティロ・ケーラー

No image
No image

シャルケからPSGに加入した若手DF。ユーティリティ性に優れている選手として重宝されているが、この試合中断中にかなりの肉体づくりをしていたことがよく分かる。

スコット・マクトミネイ

No image
No image

2020年 5月月16日午前8時04分PDT
from Instagram

マンチェスター・ユナイテッド期待のマクトミネイ。鍛えたといっても筋肥大をさせたタイプではないが、脱ぐとかなりすごくなっている。

ミハイル・アントニオ

No image
No image

2015年にウェストハムへとやってきたアントニオ。レディング時代とは比べ物にならないようなガッチリした体になり、ロングスローまで身につけた。

ナニ

No image
No image

2019年 6月月24日午前7時53分PDT
from Instagram

マンチェスター・ユナイテッドで「NEXTロナウド」と言われたナニ。サッカーに関してはそこまでの実績を残せなかったが、筋肉に関してはまさに次のロナウドのようになっている。

ルーカス・トレイラ

No image

I'm back #LT11 ⚽️🔴 #Gunners pic.twitter.com/wK0O1SSMHG
— Lucas Torreira #LT11 (@LTorreira34)
May 23, 2020
from Twitter

大きな怪我を負ってしまったことで長く離脱したルーカス・トレイラ。しかしその間にトレーニングを重ね、かなりのパンプアップに成功したようだぞ。

クリスティアーノ・ロナウド

No image
No image

2020年 8月月28日午前9時56分PDT
from Instagram

【関連記事】「引退後も鍛えられている」元スター選手!40~50代の姿がこれ

もちろんこのような企画には欠かせないクリスティアーノ・ロナウド。若い頃は本当に細かったが、ストイックなトレーニングを重ねてムキムキとなった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加