ハセガワ、プラモデル「スズキ RG400Γ 後期型 “ブルー/ホワイトカラー” w/アンダーカウル」10月15日より出荷開始!

ハセガワ、プラモデル「スズキ RG400Γ 後期型 “ブルー/ホワイトカラー” w/アンダーカウル」10月15日より出荷開始!

  • HOBBY Watch
  • 更新日:2021/10/15

【スズキ RG400Γ 後期型 “ブルー/ホワイトカラー” w/アンダーカウル】

10月15日 出荷開始

価格:3,960円(税込)

No image

ハセガワは、プラモデル「スズキ RG400Γ 後期型 “ブルー/ホワイトカラー” w/アンダーカウル」を10月15日に出荷開始する。価格は3,960円(税込)。

「スズキ RG400Γ(ガンマ) 後期型」は、ロードレース世界選手権に出場していたスズキのワークスマシンのレプリカモデルとして、1985年に発売された2サイクルスクエア4気筒エンジンを搭載したモンスターマシン。「ヨンガン」の愛称で人気を博し、現在もファンを持つ名車がプラモデルになって登場。カラーはブルー・ホワイトで1968年の後期型の組み立て及びディズプレイが楽しめる商品となっている。

カウルの部品構成はフルカウル仕様で、アンダーカウルレス仕様との選択式。パーツカラーはホワイトとなっており、彩色を施すことで完成見本と同様のカラーリングへと仕上げることができる。デカール(マーキング)は、「ブルー/ホワイトカラー(1986年)」が付属する。

No image
No image
No image

© HASEGAWA All Rights Reserved.

天青空如(クラフル)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加