5000円以下で探したおすすめ定番サンダル。ハイスペックでリピーターも多い4選

5000円以下で探したおすすめ定番サンダル。ハイスペックでリピーターも多い4選

  • OCEANS
  • 更新日:2022/08/06
No image

「本命サンダルの最終選抜」とは……

せっかくサンダルを買うなら、見た目が良くて、スペックも優れたヤツがいい。加えて価格も手頃なら、なお最高。

今回は、そんな欲張りな願いを叶えてくれるサンダルを5000円(税抜)以下で厳選。しかもリピーターが多い定番モデルだ。さっそく見ていこうではないか。

※表記した値段は税込です。

No image

① テバの「ボヤ スライド」

No image

5280円/テバ(デッカーズジャパン 0120-710-844)

世界で初めてストラップ付きのサンダルを開発した「テバ」。その功績ゆえ、スポーツサンダルの代表格として語られることが多いが、実はほかにも秀逸なラインナップを取り揃えている。

こちらは、編み込みのストラップが印象的なモデルだ。

No image

低反発クッションソール「Mush®」が衝撃を吸収。

テバの真骨頂ともいえる包まれるようなフィット感は健在で、再生素材で作られた幾重ものストラップが足全体をしっかりホールド。非常に軽いので、長時間の歩行にも難なく対応してくれる。

② モンベルの「キャニオンクロッグ」

No image

3850円/モンベル 06-6536-5740

モンベルから発売中のこちらは、脱ぎ履きがイージーなスリッポンタイプ。アッパーには、足指が外へ出ないよう、特定の位置にスリットが設けられている。この隙間から水が抜けてくれるので、雨などで濡れても何かと不快感が少ない。

No image

アウトソールには耐久性に優れたラバーソールを採用。全体に施された切り込みが、不安定な足場においても優れたグリップ力を発揮する。

海に川に山にキャンプにと、アウトドアシーンで八面六臂の活躍を見せてくれそうだ。

--{}--

③ ビルケンシュトックの「ギゼ EVA」

No image

5500円/ビルケンシュトック(ビルケンシュトック・ジャパン 0476-50-2626)

リアルレザーのような高級感の漂うサンダルはビルケンシュトックのもの。通常は1万円〜2万円の価格帯が多いブランドだが、税抜なら5000円とかなりお値打ちのプライスとなっている。

もちろん、スペックはビルケンクオリティ。フットベッドが足形に沿って成形されているため、足裏とインソールが離れることなく安定感に優れている。歩く度にペッタンペッタンするビーサン特有のストレスはない。

No image

サンダル全体は、頑丈なEVA素材で構成されている。撥水性に富み、汚れてもすぐに水洗いができるため、手入れの面でも超優秀だ。

④ コロンビアの「クスコピア サンダル ツー」

No image

3960円/コロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン 0120-193-803)

ユニークなサンダルを探している人におすすめなのが、コロンビアの「クスコピア サンダル ツー」。ご覧の通り、アッパー部分が、絡まり合ったストラップで構成されているのが特徴だ。

No image

実はこのサンダル、2-WAY仕様になっている。

かかとをしっかりホールドさせて、ストラップサンダルのように履くこともできれば(写真上)、スリッパのように足をスライドさせて履くことも可能。シーンを使い分けられるので、アウトドアシーンにもってこいだ。

No image

ストラップサンダルとして履く場合は、アジャスターでフィット感を調整する。余ったストラップを結んでおく手間はかかるが、ストラップの安定感は抜群だ。

いずれも定番品ばかりだから、ソールが減っても買い直せるのがうれしい。まずは、気になったヤツからチェック!

OCEANS編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加