【楽天】台湾楽天のチア3人が来日、楽天生命パークでパフォーマンス「すてきな球場だな」

【楽天】台湾楽天のチア3人が来日、楽天生命パークでパフォーマンス「すてきな球場だな」

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/09/23
No image

楽天対日本ハム 試合前にステージでポーズを決める台湾プロ野球チーム楽天モンキーズチアリーダーの、左からユンシー、インルー、フェイフェイ(撮影・滝沢徹郎)

<楽天-日本ハム>◇23日◇楽天生命パーク

台湾プロ野球・楽天モンキーズのチアリーダー「Rakuten Girls」が、楽天生命パークに来場した。副リーダーの■熹(ユンシー)、穎樂(インルー)、菲菲(フェイフェイ)の3人が来日。試合前には球場正面広場のイベントに出演し、台湾流のパフォーマンスを披露した。

ユンシーは「スタジアムに来れたことをうれしく思います。すてきな球場だなと入って感じました」。球場内に観覧車やメリーゴーラウンドがあることに驚き、「試合中に乗りに行きたい」と笑顔だった。

前日22日に仙台入り。牛タンやずんだ、笹かまを食べ、仙台名物を楽しんだ。日本のアイドルグループでデビュー経験のあるユンシーは「おいしすぎるー」と日本語で感想を語った。

チームには台湾出身の宋家豪と王彦程が所属。宋家豪は1軍にいることもあり、お土産に名物のパイナップルケーキを持ってきた。「外国に来てプレーするというのは緊張やプレッシャーがあると思うんですけど、それをぜひ乗り越えて平常心で頑張っていただけたらうれしいなといつも台湾から応援しています。台湾のものを食べて、より頑張ってもらえたらと思っています」とエールを送った。

試合中は、レフトスタンド応援ステージに出演し、グラウンドでもパフォーマンスを行う。

※■=竹カンムリに均

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加