JO1福岡で初アリーナツアー「ただいまー!」地元出身川尻蓮「JAMって0を1にする力がある」

JO1福岡で初アリーナツアー「ただいまー!」地元出身川尻蓮「JAMって0を1にする力がある」

  • 日刊スポーツ(エンタメ)
  • 更新日:2022/09/23
No image

マリンメッセ福岡で全国アリーナツアー「2022 JO1 1ST ARENA LIVE TOUR’KIZNU’」を行ったJO1コピーライトLAPONE ENTERTAINMENT

11人組男性グループ、JO1が22日、マリンメッセ福岡で、全国アリーナツアー「2022 JO1 1ST ARENA LIVE TOUR’KIZUNA’」を行った。

初のアリーナツアーにリーダーの與那城奨(26)は「めちゃめちゃ盛り上がっていますね! ぼくたちも盛り上がっています。お互いの気持ちのぶつかり合い。負けないようにしたい。全力でぶつかってきてください! 福岡のみんな、ばりすいとうよ」と方言を交えてコメントした。

地元福岡出身の川尻蓮(25)は「ただいまー!」と笑顔をみせつつ「昨日考えていたんですけど、JAM(ファンの呼称)って0を1にする力がある。こうやってライブができるのもデビューできたのもみんなのおかげ。そんなJAMがこんなにたくさんきてくれています。ありがとうございます。最高な結果になることだけはわかっています。最高なライブにしていきましょう!」と呼びかけた。

ライブでは、10月12日発売の6枚目シングル「MIDNIGHT SUN」のリード曲「SuperCali」の初披露を含む全26曲をパフォーマンスし、盛り上げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加