滋賀県で239人コロナ感染、市町別の内訳 大津市76人、草津市29人、長浜市18人 1月15日発表

  • 福井新聞ONLINE
  • 更新日:2022/01/15

滋賀県は1月15日、県内で239人の新型コロナウイルス感染が確認されたとホームページで発表した。市町別の内訳は以下の通り。

大津市:76人
草津市:29人
長浜市:18人
彦根市:16人
湖南市:16人
東近江市:15人
守山市:13人
近江八幡市:11人
甲賀市:10人
栗東市:10人
高島市:7人
愛荘町:5人
野洲市:4人
竜王町:3人
米原市:3人
豊郷町:1人
県外:2人

⇒オミクロン株の初期症状は

滋賀県の最近の感染者数推移

1月14日:281人
1月13日:287人
1月12日:158人
1月11日:110人
1月10日:65人
1月9日:92人
1月8日:82人
1月7日:69人
1月6日:76人

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加