結成25周年のバイきんぐが2年ぶり単独ライブ開催「ちょっと怖いです」ネタはオール新作

結成25周年のバイきんぐが2年ぶり単独ライブ開催「ちょっと怖いです」ネタはオール新作

  • QJWeb クイックジャパンウェブ
  • 更新日:2021/06/10
No image

お笑いコンビ「バイきんぐ」の2年ぶりとなる単独ライブ『STRAIGHT』の開催が決定。7月17日(土)と7月18日(日)、東京・神保町の日本教育会館一ツ橋ホールにて開催される。

研ぎ澄まされた精工なネタ、マシンガンのような破壊力抜群のネタなど、すべて新作

小峠英二と西村瑞樹のふたりからなるバイきんぐは、1996年にコンビを結成。大分県の自動車教習所合宿で出会ったふたりは、大阪NSC(吉本総合芸能学院)の面接で再会を果たし、運命を感じてコンビを結成した。その後、下積みの期間がつづくが、『キングオブコント2012』にて当時の歴代最高得点で優勝して一躍ブレイク。コンビとしての活躍もさることながら、小峠はバラエティ番組に引っ張りだこ、西村は「キャンプ芸人」として存在感を発揮するなど、ピンでも活躍している。

今回の単独ライブは、結成25周年を迎えたバイきんぐが、彼らの原点であり本職であるコントをたっぷりと披露するものだ。彼らが単独ライブを開催するのは2年ぶりで、2008年3月に開催された初単独ライブ『鬼火』以降、通算11回目。研ぎ澄まされた精工なネタ、マシンガンのような破壊力抜群のネタなど、すべて新作コントとなる予定だ。

小峠と西村のふたりは、

「2年ぶりの単独ライブ。みんな2年前のネタなんかほとんど覚えていないと思うので、半分くらいは2年前のネタを、そのままやろうと思っております」(小峠)

「このご時世の中、テレビのネタ番組も無観客になり、それに慣れた僕は少し緩和されてきて、少数の観客の前でネタをやった時、ガチガチに緊張してしまいました。単独ライブ、ちょっと怖いです」(西村)

と、コメント。6月10日からは先行予約がスタートする。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加