「MG FIGURE-RISE ARTISAN 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」の詳細が明らかに! 2次出荷受付中

「MG FIGURE-RISE ARTISAN 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」の詳細が明らかに! 2次出荷受付中

  • HOBBY Watch
  • 更新日:2021/04/09
No image

2次出荷8月予定

価格:11,000円(税込)

BANDAI SPIRITS ホビー事業部は、プラモデル「MG FIGURE-RISE ARTISAN 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」のサンプルレビューを掲載した。本商品は通販サイト「プレミアムバンダイ」にて、8月出荷予定の2次受付が行なわれている。価格は11,000円(税込)。

No image

組み立て前のパーツ塗装に力を入れた新ブランド

「MG FIGURE-RISE ARTISAN」は新ブランドとなる。これまで仮面ライダーシリーズは「MG FIGURE-RISE」で展開されていたが、“ARTISAN”(職人の意)の文字が加えられ、よりハイクオリティなプラモデルを指向した商品となった。

大きな特徴は組み立て前のパーツに施された塗装。仮面ライダーW サイクロンジョーカーの半身を構成する緑に関しては、全体を単純に同色で塗るのではなく、例えば「スーツ表面の光りやすい部分には淡いハイライト、影が落ちやすい部分にはシャドウ」を追加で入れることでパーツのディテール感や立体感を強調する技法を採用しているという。

No image

【美しい緑】

No image

全体を単純に同色で塗るのではなく、立体感を強調する塗装

No image

頭部パーツはヤスリがけまで

また、頭部パーツはゲートカットに加え、ヤスリがけまで行ない、仕上がりの美しさを目指している。ほかにもマフラーや、ベルト、さらにはガイアメモリなど、細かい部分まで塗装がされていて、組み上げるだけでハイクオリティな完成品フィギュアに迫るプラモデルとなっているのがわかる。

No image

【ハイクオリティな仕上がり】

No image
No image
No image

細かいところまで塗装が施されている

No image

【プレミアムバンダイで購入】

No image
No image

(C)石森プロ・東映

勝田哲也

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加