ラルフローレンの注目名品!「プルオーバーケーブルニット」おすすめ冬コーデ2つ

ラルフローレンの注目名品!「プルオーバーケーブルニット」おすすめ冬コーデ2つ

  • CLASSY.
  • 更新日:2022/11/26

CLASSY.読者から圧倒的人気を誇るブランド「ラルフ ローレン」。アイコニックなアイテムの数々は、さっと羽織るだけでもきれいめで上品に見せてくれますが、実はカジュアルな着こなしもできるのを知っていましたか?「通勤/休日」「スカート/パンツ」など、名品アイテムを賢く着回す方法を提案します。

ラルフローレンの注目名品「プルオーバーケーブルニット」

クラシックなケーブル編みニットで、品のよさも親しみやすさも一挙両得

No image

ブランドのアイコンでもあるケーブルニットは、年齢問わず、ボーダレスに着られる永遠不滅のアイテム。ベーシックでスタイリングしやすく、チームCLASSY.にも愛用者多数。クルーネック、Vネック、深Vポロカラーと、豊富に揃うバリエの中からお気に入りを見つけて。
<上>1枚でもタートルやシャツをINしても着回せるざっくりシルエット。王道のケーブルニットだからこそ、NEWシルエットにトライ! ニット¥47,300、<下>1枚目に狙いたい、スタンダードなクルーネックタイプ。アイコニックなポニー刺繍も私たちの心くすぐるポイント。ニット¥26,400(ともにポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)

ラルフローレンの注目名品「プルオーバーケーブルニット」を着回してみた

「品のよさ/カジュアル&リッチ」

No image

甘ブラウスのレイヤードやブーツインで今っぽさを盛っても、品のよさをキープ
ケーブルニットが持つクラシックなムードで、インナーで甘さを加えたり、最旬ブーツインを取り入れても上品に。表情豊かなケーブル編みがシンプルコーデに奥行きを演出。ニット¥26,400(ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)ブラウス¥26,400(アルアバイル)デニムパンツ¥28,600(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)バッグ¥46,200(ANAYI)ブーツ¥99,000(ネブローニ/アッシュプラスエリオトロープ)

No image

カットソーの代わりにケーブルニットをINして、カジュアルもリッチに着地
カットソーやシャツを合わせていた着こなしに、この冬はケーブルニットを選択をしてみて。トラッド感が加わって、スニーカーカジュアルも大人化。ニット¥26,400(ポロ ラルフ ローレン/ラルフ ローレン)ジャケット¥39,600(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)パンツ¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ新宿店)バッグ¥44,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)スニーカー¥6,380(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ベルト¥30,800(アトリエ アンボワーズ/アマン)ピアス¥7,700(アビステ)

CLASSY.リーダーズにもスタッフにもファン多数のポロ ラルフ ローレン。次回もCLASSY.的ラルフ名品をピックアップ! この冬の着こなしアイディアと一緒にお届けするので、お楽しみに♡

【お問い合わせ先】
アッシュプラスエリオトロープhttps://hplusheliotrope.jp// ANAYI 03-5739-3032 / アビステ 03-3401-7124 / アマン 03-6805-0527/ アルアバイル 03-5739-3423/ ヴァジックジャパン 03-6447-0357/ カイタックインターナショナル 03-5722-3684/ コンバースインフォメーションセンター 0120-819-217
/ シンゾーン ルミネ新宿店 03-5909-4088/ デミルクス ビームス 新宿 03-5339-9070/ ラルフ ローレン 0120-3274-20

撮影/杉本大希<人物>、五十嵐 洋<静物> モデル/土屋巴瑞季 ヘアメーク/桑野泰成(ilumini) スタイリング/平沼洋美 取材/坂本結香 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加