桐生祥秀、昨秋以来の実戦で10秒04 今季初戦で上々の滑り出し/陸上

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/08/01

陸上・北麓スプリント(1日、富士吉田市・富士北麓公園陸上競技場)男子100メートル前日本記録保持者の桐生祥秀(日本生命)が、追い風1・4メートルだった決勝で10秒04をマークした。昨秋の世界選手権以来の実戦となった今季初戦で、上々の滑り出しを見せた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加