寒の戻りで明日から札幌など北日本は春の雪 関東以西はにわか雨に注意

寒の戻りで明日から札幌など北日本は春の雪 関東以西はにわか雨に注意

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/04/07

2021/04/07 15:55 ウェザーニュース

明日8日(木)から明後日9日(金)は寒気が日本上空まで南下し、寒の戻りとなります。北海道や東北では久しぶりに雪の降る所が多くなる見込みです。

山沿いは道路にも積雪のおそれ

No image

8日(木)の予想天気図と上空寒気

上空5300m付近には-39℃以下という真冬並みの強さの寒気が流れ込みます。冬なら平地で雪になる目安の-30℃以下の寒気も、明日の朝には東北北部まで南下する予想です。

強い寒気の影響で北海道は雪の降る所が多く、札幌市内でも一時的にみぞれや雪になる見込みです。明後日になると寒気がさらに南下するため、北海道の広い範囲で本格的な雪になり、東北の内陸部や山沿いでも雪が降りやすくなります。

標高の高い所では道路に積雪のおそれがありますので、車で峠道を走行する場合は念のため冬用タイヤや滑り止めが必要です。活発な雪雲が通過して雪が強まった場合は、内陸部の市街地でも一時的に積もる可能性があります。

関東以西はにわか雨に注意

No image

8日(木)午後の雨の予想

関東から西日本にかけても強い寒気の影響で地上の気温と上空の気温差が大きくなり、大気の状態が不安定になります。

午前中は晴れて青空が広がっていても、午後になると夏に見られるような入道雲が現れる予想です。関東や近畿などは、違う向きの風がぶつかり合ってできた雲が発達して、雨を降らせる可能性があります。

洗濯物の外干しは空の様子に注意し、外出時は念のため折りたたみの傘など雨具を準備するようにしてください。

明日夜からは冷え込みにも注意

No image

週末の天気と気温

寒気が最も南下する明日夜からは全国的に冷え込みも強まります。明後日9日(金)の朝は東京や大阪で7℃まで下がる予想です。北日本は昼間も気温が低く、秋田は3月中旬並みの7℃と季節が逆戻りしたような寒さです。

10日(土)の朝は寒気が次第に抜けるものの、晴れて放射冷却現象が強まる影響で朝の冷え込みのピークになります。東京は5℃の予想で、ここまで下がれば3月23日以来です。週末にかけては気温変化が大きいため、体調管理に注意をしてください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加