日本古来の“袱紗(ふくさ)”の発想から生まれたミニマル財布「fu・ku・sa」~西洋の合理性と日本の心をカタチに

日本古来の“袱紗(ふくさ)”の発想から生まれたミニマル財布「fu・ku・sa」~西洋の合理性と日本の心をカタチに

  • MdN
  • 更新日:2020/05/26

M Style合同会社は、5月25日より、クラウドファンディングサイト「Makuake」において、日本古来の「袱紗(ふくさ)」の発想から生まれたミニマルウォレット「fu・ku・sa」のプロジェクトを開始した。現在購入可能な最安値は、100名限定25%OFFとなる9,000円(税別)コースから。※2020年5月26日現在
同製品は、日本古来の袱紗(ふくさ)の「包む」発想を生かして作られたスマートなミ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加