ロッテ・井口監督【一問一答】「まだまだ上の可能性もあるのでしっかり戦いたい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/24

「ソフトバンク3-6ロッテ」(23日、ペイペイドーム)

ロッテがしぶとく粘って逆転勝ちし、優勝消滅を阻止した。九回1死から中村奨の左越え12号ソロで追いつくと、延長十回に高部が右中間を破る決勝の2点適時三塁打を放ち勝ち越した。3位楽天とは1・5差となり、逆転CS進出へ望みをつないだ。井口監督の一問一答は以下の通り。

-打線がしぶとく追いつき延長で逆転。

「みんなで一生懸命、つないで良く追いついてくれましたね」

-中村奨がモイネロから九回に同点本塁打。

「そこもそうですし、それまでの得点は安田の一発だけだったんでね。走塁ミスとかも2つといろいろありましたけど、最後また全員でつなげてしっかりとれたのはよかった」

-九回、十回と完璧に抑えたオスナは初の2イニング投げた。

「オスナも最後、勝ち越したらもう一回、いってくれるということだったので」

-十回は高部が決勝打。1死三塁から三塁走者となり二飛で本塁に生還。

「まあ、ミスが2つあったんですけど、自分のバットでしっかりとカバーしてくれたと思います」

-オリックス、ソフトバンクに連勝。優勝を争っているチームに勝つのは、今後につながる。

「もちろん、今の順位は関係ないですからね。こういう戦いの中で、ひとつひとつしっかりものにしていくことが大事。こういう戦いができるので、1年通してこういう戦いをしていかないといけない。まだまだ上の可能性があるのでしっかりと戦っていきたい」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加