川村昌弘は上がり連続バーディで40位T 首位はサム・ホースフィールドら3人

川村昌弘は上がり連続バーディで40位T 首位はサム・ホースフィールドら3人

  • ゴルフ情報ALBA.Net
  • 更新日:2022/05/14
No image

川村昌弘はトータル2アンダーで週末へ(写真は大会初日)|撮影:GettyImages

<ソウダル・オープン  2日目◇13日◇リンクベン・インターナショナルGC(ベルギー)◇6924ヤード・パー71>

新規大会として開催されている欧州ツアー「ソウダル・オープン」は第2ラウンドが終了。デール・ウィットネル、サム・ホースフィールド(ともにイングランド)、マティアス・シュミッド(ドイツ)の3人が8アンダーで並び、首位に立った。

青木瀬令奈、いつもの笑顔いただきました!【LIVE写真】

日本勢で唯一出場している川村昌弘は、1オーバーで迎えた終盤17番パー5、18番パー4で連続バーディフィニッシュ。5バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの「70」とスコアを1つ伸ばし、トータル2アンダー・40位タイで決勝ラウンドに進んだ。

首位と1打差のトータル7アンダー・4位タイにはリカルド・サントス(ポルトガル)、リチャード・マンセル(イングランド)が続く。トータル6アンダーの6位タイにはアドリアン・メロンク(ポーランド)、ライアン・フォックス(ニュージーランド)ら9人が並んでいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加