YONEXゴルフ、“女子ゴルフの先駆者”パク・セリ監督とスポンサー契約

YONEXゴルフ、“女子ゴルフの先駆者”パク・セリ監督とスポンサー契約

  • WoW!Korea
  • 更新日:2023/01/25
No image

YONEXゴルフ、“女子ゴルフの先駆者”パク・セリ監督とスポンサー契約(画像提供:wowkorea)

YONEX(ヨネックス)コリアが韓国女子ゴルフを代表するパク・セリ監督とスポンサー協約を締結したと25日、明らかにした。

パク・セリ監督は米女子プロゴルフ(LPGA)ツアーを開拓した「韓国ゴルフの伝説」だ。LPGAツアー通算25勝で韓国選手の中で最も多い優勝を記録し、アジア選手としては初めて名誉の殿堂入りを果たした。引退後は2016年リオデジャネイロオリンピック、2020年東京オリンピックのゴルフ韓国代表監督を歴任した。現在はユースゴルフ育成、テレビのバラエティ番組、そして、ユーチューブ(YouTube)のセリTVを通じて、後輩養成およびゴルフ大衆化の先頭に立っている。

YONEXゴルフの関係者は「パク・セリ監督のゴルフ発展のための計画にYONEXも力になれるという考えが一致した」と契約理由を明らかにした。

パク・セリ監督は「YONEXのクラブを使うキム・ヒョジュ選手に聞いてみたが、ゴルフクラブに心から接するブランドで、一度結んだ縁は長く維持するという話を聞いた」と述べた。YONEXのクラブを初めて試打した後は「ドライバー、アイアンともにアドレス時の安定感と共に飛距離と方向性が優れていてとても満足できたし、多くのアマチュアゴルファーにもぜひおすすめしたい」と語った。

YONEXゴルフ側は「パク・セリ監督が望むゴルフ後輩養成とゴルフ大衆化に惜しみなく支援し、多方面で協力する」と伝えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加