海に飛び込んだ児童ら 救助待ちつつ「励まし合い」

海に飛び込んだ児童ら 救助待ちつつ「励まし合い」

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/11/20
No image

動画を見る(元記事へ)

救助を待つ子どもたちは、お互いに励まし合っていました。

19日午後4時半ごろ、香川県坂出市で修学旅行中だった坂出市立川津小学校の6年生ら62人を乗せた海上タクシーが沈没しました。児童らは救命胴衣を着て海に飛び込むなどしましたが、地元の漁師らによって救助されました。
救助した漁師:「あがった子は次から次からまだ救助されてない子に『大丈夫やけんの』とか『こっち来い』とか仲間で励まして」
この事故で児童ら3人が病院に運ばれましたが、命に別状はありません。沈没した船が発見された現場付近の岩礁にはこすった痕があり、高松海上保安部が事故の原因を調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加