女王バーティ 苦戦も16強入り

女王バーティ 苦戦も16強入り

  • tennis365
  • 更新日:2021/05/01
No image

アシュレイ・バーティ : 画像提供 ゲッティイメージズ

女子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、WTA1000)は1日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのA・バーティ(オーストラリア)が世界ランク80位のT・ジダンセク(スロベニア)を6-4, 1-6, 6-3のフルセットで下し、ベスト16進出を果たした。

>>大坂らマドリッドOP対戦表<<

>>大坂vsムチョバ 1ポイント速報<<

4月のポルシェ・テニス・グランプリ(ドイツ/シュトゥットガルト、レッドクレー、WTA500)で今季3勝目をあげたバーティは、9本のサービスエースを放つなどしてファーストサービスが入ったときに68パーセントの確率でポイントを獲得。第2セットで2度のブレークを許して落とすも、1時間58分で勝利した。

3回戦では第14シードのI・シフィオンテク(ポーランド)と世界ランク59位のL・シゲムンド(ドイツ)の勝者と対戦する。

同日の2回戦には、第7シードのK・ベルテンス(オランダ)、第9シードのP・クヴィトバ(チェコ)、第8シードのB・ベンチッチ(スイス)らが登場する。

バーティは今シーズン、ポルシェ・テニス・グランプリに加えて1月のヤラ・バレー・クラシック(オーストラリア/メルボルン、ハード、WTA500)と3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTA1000)でトロフィーを掲げている。

[PR] 男子テニスATPツアー250 エストリル4/26(月)~5/2(日)WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加