松下由樹インタビュー:『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』

松下由樹インタビュー:『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』

  • cinemas PLUS
  • 更新日:2021/05/03
No image

松下由樹や剛力彩芽、水野勝、橋爪功など豪華キャストが出演する映画『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』が5/21(金)公開予定。

仕事や子育てが一段落した熟年夫婦の騒動をコミカルに描いた本作について、出演する松下由樹にお話を伺った。

――香月組の撮影はいかがでしたか。

松下さん(以下、松下):すごくスピード感があって、この勢いのまま映画のコミカルなシーンもすごく楽しい画になっているんじゃないかなというのを実感しています。

――橋爪さん、水野さん、高畑さん、剛力さん、共演者の方々の印象的なところなどがございましたら教えてください。

松下:私は大原家の皆様とは絡みのシーンは多くはないのですが、ただ一か所同じシーンになった時に、その瞬間からものすごく気になる家族だなって、それぞれの個性がすごく際立っているので、どんな家族のシーンになっているのかがすごく楽しみになりました。

No image

(C) 2021「お終活」製作委員会

水野君は初めての共演だったんですけど、ボイメンのメンバーで名古屋の方。この名古屋っていうのがちょっと個人的に親近感がわきまして、やっぱり同じ出身地というのは意識をそんなにしていなくても何かスッと溶け込みやすいというんですかね。土地柄がそうさせてくれるのか、同郷の意識という感じが親しみを持たせてもらえたので、今回初めての共演ではありましたけれど、上司部下の関係も、そういう意味でもスムーズでした。

No image

(C) 2021「お終活」製作委員会

松下:監督からも厳しい上司と部下という関係性というよりは、どちらかというと姉弟のような、そういう雰囲気があっていいというお話だったので、ちょっと年が離れてますけど(笑)、弟のような存在で私自身は心がけて演じさせてもらいました。

水野君が現場でコミュニケーションをとってくれたので、彼の柔らかい感じが役作りする上でとても助かりました。

――ご出身の名古屋での撮影で、印象的なエピソードなどはありますか。

松下:名古屋で一柳葬具總本店さんに全面的に撮影協力していただきました。

終活セミナーのシーンがあるのでレクチャーしていただいたんです。やっぱり実際のセミナーをその場で見ると引き込まれるっていうんですかね。「終活」に対してどういうことなんだろうという興味が自然とわいてきて、言葉では知っていても生活の中の実体験として身近じゃなかったりしたものですから、こういう機会をいただいて、映画からもそうですが、「終活」に対して興味深く思いましたし、知っておくことは大事なことなのかもしれないなと思ったのがすごく印象的でした。

No image

(C) 2021「お終活」製作委員会

松下:あと、水野君とは、やっぱり名古屋に行くとお互い名古屋弁というものが出やすくなるというか、私の場合は特に名古屋弁を使いたくなるんです。彼の場合は常に名古屋弁の生活をたぶん送っていると思うのですが、一回だけ水野君が台詞をすべて名古屋弁で言ったことがあったんですね、(笑)。

「あれ? 全部なまってた? 今」みたいな。そのシーンはとても面白かったです。

本番はちゃんと直しましたけど、こんなに全部なまるんだと思って(笑)。

――観客の皆様に「今回の映画でここを見ていただきたい」というところがありましたら教えてください。

松下:「お終活」というタイトルを聞くと、一瞬シリアスな映画なのかなと思われるかもしれません。ですが、家族それぞれがどういう風に人生を考えていこうか、楽しんで生き抜こうかをコミカルに描いた作品になっています。

No image

(C) 2021「お終活」製作委員会

松下:私は葬儀社の一級葬祭ディレクター役をやらせていただいてます。人生100年時代といわれている今、私たちより上の世代の方にご覧いただきたいのはもちろんですが、私たちの世代にもとても現実的で大事なことのきっかけを得られる映画なんじゃないかなと思いました。

リアルなのは私たち世代なのかなという風にも感じました。ですので、多くの方に見ていただきたいですし、まだまだ元気に暮らすためにどうするべきなのかというのも十二分に伝わってもらえる映画だと思うので、楽しんでご覧いただきたいなと思います。

<作品情報>

映画『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』

出演:水野勝 剛力彩芽 松下由樹 / 藤吉久美子 大島さと子 増子倭文江

袴田吉彦 佐々木みゆ 小林綾子 螢雪次朗 大和田伸也 石丸謙二郎 金田明夫

西村まさ彦 石橋蓮司 / 高畑淳子 橋爪功

脚本・監督:香月秀之

主題歌:財津和夫「切手のないおくりもの」

製作幹事: フォワードインターナショナル

企画・製作プロダクション:フレッシュハーツ

配給:イオンエンターテイメント (C) 2021「お終活」製作委員会 上映時間:1時間53分

公式 HP アドレス:https://oshu-katsu.com/

シネマズ 編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加