昨夜から今朝にかけて四国全域で氷点下 山間部では日中も0°Cに届かず真冬日の所も

昨夜から今朝にかけて四国全域で氷点下 山間部では日中も0°Cに届かず真冬日の所も

  • tenki.jp
  • 更新日:2023/01/25
No image

四国の上空には非常に強い寒気が流れ込んだため、昨夜から今朝にかけては四国のアメダス全地点で氷点下となり、各地で今季一番の厳しい冷え込みとなりました。日中も寒気の影響で気温の上がり方が鈍く、山間部では最高気温が0℃に届かず、真冬日となる所があるでしょう。

昨夜から今朝にかけて四国全域で氷点下に

きのう午後から四国の上空1500m付近に-15℃前後の非常に強い寒気が流れ込んだ影響で、昨夜から今朝にかけて四国のアメダス全地点で氷点下となる厳しい冷え込みとなりました。
昨夜には高松では-2℃、松山では-2.8℃まで下がり、また今朝は徳島では-2.2℃、高知市では-3.9℃まで下がるなど、昨夜から今朝にかけて各地で今季一番の冷え込みとなりました。また、愛媛県愛南町の御荘では昨夜-4℃まで下がり、1月の観測史上最も低くなりました。

日中も気温上がりにくく、山間部では真冬日の所も

No image

きょう25日(水)は寒気の流れ込みのピークは越えつつありますが、きょうのうちは瀬戸内側の四国山地沿いや愛媛県を中心に弱い雪の降る所があるでしょう。沿岸部では昨日よりも晴れ間の見られる所が多くなっています。ただ日差しはあっても空気は冷たく、14時現在でも気温は5度に届いていない所がほとんどとなっています。山間部ではこの時間も氷点下の続いている所があり、一日の最高気温が0℃未満の真冬日となる可能性があります。

あす26日(木)朝も厳しい冷え込み続く

No image

あす26日(木)は冬型は緩み、太平洋側ではおおむね晴れますが、瀬戸内側では気圧の谷や寒気の影響で雲が広がりやすいでしょう。あす朝も各地で氷点下の冷え込みとなりそうです。今夜も暖かくしてお休みください。また路面凍結や水道管の凍結にも、引き続きご注意ください。日中の最高気温はきょうより高くなりますが、あすも平年より低く、高知でも10度に届かないでしょう。体調管理にご注意ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加