ずん飯尾がユニークな母や不遇時代を語る「サワコの朝」、結婚生活は「警察犬の訓練」

ずん飯尾がユニークな母や不遇時代を語る「サワコの朝」、結婚生活は「警察犬の訓練」

  • お笑いナタリー
  • 更新日:2020/10/16

ずん飯尾が明日10月17日(土)放送のトーク番組「サワコの朝」(MBS)にゲスト出演する。

No image

左から阿川佐和子、ずん飯尾。

すべての画像を見る(全3件)

飯尾は公務員の両親のもとに誕生し、3人兄弟の長男として育った。チヤホヤされていた幼少期に襲ったある衝撃的な出来事や、プロ野球選手を夢見た少年時代、そしてユニークな母とのエピソードなどを語る。

No image

21歳のときに飛び込みで現在の所属事務所の門を叩いたものの、仕事がなくて床ずれができるほど寝て過ごしていた不遇の時代も回想。関根勤をはじめ、タモリや明石家さんまら先輩からのアドバイスを受けながら、芸歴29年の今ではバラエティ番組やCM、ドラマに引っ張りだこの存在に。プライベートでは43歳のときにある番組がきっかけで元彼女にプロポーズした。本人いわく「警察犬の訓練ってよく言われる(笑)」という結婚生活についての司会の阿川佐和子が聞いていく。

サワコの朝

MBS 2020年10月17日(土)7:30~8:00
<出演者>
司会:阿川佐和子
ゲスト:ずん飯尾

(c)MBS

お笑いナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加