【MLB】熱唱する大谷翔平が「とっても可愛らしい」 “美声”響かせた秘蔵映像に米メロメロ

【MLB】熱唱する大谷翔平が「とっても可愛らしい」 “美声”響かせた秘蔵映像に米メロメロ

  • フルカウント
  • 更新日:2021/07/22
No image

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

投げて、打って、走って…歌って「この男にできないことってあるの?」

メジャー4年目を迎え、投打で歴史を塗り替える躍動を続けているエンゼルスの大谷翔平投手。グラウンド内外での一挙手一投足に常に視線が注がれる中、初々しい“一歌唱”にも再び脚光が当たっている。エンゼルス移籍1年目の2018年にチームバスの中で“熱唱”する姿に、「彼はとっても可愛らしい」「オオタニのことさらに好きになってしまう。そんなこと可能だとは思わなかった」などと称賛の声が上がっている。

米メディア「ジョムボーイ・メディア」の公式ツイッターが投稿した45秒の動画。映像は少々粗いが、チームバスの中でひとりの男性が立って歌っている様子が見て取れる。その人こそが、メジャー1年目の大谷。手元で歌詞を確認しながら、ルイス・フォンシ&ダディ・ヤンキーによるラテンヒット曲「デスパシート」の日本語バージョンを歌っている。仲間たちは大盛り上がりで、パフォーマンスが終わるとハイタッチを求めていた。

投げて、打って、走って、さらに紳士的で、歌もばっちりな姿に米ファンもメロメロ。「この男にできないことってあるの?」「この男は最高だ」「本当に大好き」「伝説!」「なんて至宝なの」「ノ―――彼のこと大好きすぎる」などとコメントが寄せられていた。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加