今井メロ、3度の離婚経てシングルマザーも「何も恥ずかしくない」 再婚、出産願望を語る

今井メロ、3度の離婚経てシングルマザーも「何も恥ずかしくない」 再婚、出産願望を語る

  • Techinsight
  • 更新日:2020/11/20
No image

今井メロがオフィシャルブログを再開し、3人の子どもを育てるシングルマザーになったことを報告した。さらに3人目の子どもを妊娠中に、妊娠性湿疹や副鼻腔炎に悩まされていたことも告白。これに対して読者からは共感の声があがっていた。出産や子育ての苦労を語りながらも、再婚や出産願望を明かした今井メロ。彼女の波瀾万丈の半生とは?

17日、元五輪スノーボードハーフパイプ日本代表の今井メロ(33)がオフィシャルブログ『Go my way』を開設した。今井はかつてアメーバブログを2011年からスタートしていたが、2014年3月に閉鎖。約6年ぶりの再開という形になった。

今井はこの日のブログで、現在3人の子どもを育てるシングルマザーになっていることを報告。3児のママ、そしてスノーボード指導員として忙しい日々を送っているという。

さらに今井は3人目の妊娠中に妊娠性痒疹を発症、出産後も痒みに悩まされていることを告白した。妊娠中には副鼻腔炎も患っていたという。これを読んだ読者からは「わかるー! 私もなりました、妊娠性湿疹」という共感の声があがっていた。

バツ3でシングルマザーになったこと、妊娠中のトラブルを告白したことで様々な反応があったという今井。翌日のブログで「私は安易に出産してる訳じゃないよ」と熱く綴った。さらには今後も恋愛や再婚、出産をしていきたい思いがあることも明かしている。

そんな今井に対して、読者からは「メロさんの心の強さと優しさを、尊敬してます!」「誰がなんと言おうと所詮は赤の他人やし、自分の信じた道を行けばいいと思う」という応援のコメントが寄せられている。

今井メロはスノーボードコーチを父親を持ち、兄は元スノーボード選手の成田童夢氏、弟はパラスポーツ選手の成田緑夢氏とまさにスノーボード一家に生まれ育った。2006年のトリノオリンピックではスノーボードハーフパイプに日本代表選手として出場し、兄・童夢とともに大きな注目を集めた。

その後の今井の人生は波瀾万丈だった。2010年に最初の結婚と出産を報告、翌年には2度目の結婚と妊娠を報告して世間を驚かせた(いずれも約1年で離婚)。第2子出産時には、双子の1人に上半身がない無心体というつらい経験をした。さらに子宮頸がんも患っていたという。

2012年には自叙伝を出版し、デリバリーヘルスに勤務していたことや整形手術を受けていた過去を赤裸々に告白。2017年にはAVデビューするなど今井は常に世間を騒がせてきた。しばらくはブログやTwitterの更新が止まっていたが、今回のブログ開設をきっかけに「現在は、シングルマザーでバツ3」といつの間にか3度目の結婚と離婚をしていたことを報告した。

自分の過去を振り返り、今後の再婚願望を明かした上で「何も恥ずかしくないよ! 堂々と生きているだけやからね」と締めくくった今井メロ。かつてはブログの言動などから精神面を心配する声もあったが、再開したブログでは3児の母となり精神的にも安定した様子がうかがえた。

ブログには出産経験のある女性読者を中心に、多くの共感の声や励ましの声が届いている。今井は“ママブロガー”として、今後ママたちの支持を得られるのだろうか?

画像は『今井メロ 2020年11月17日付オフィシャルブログ「今井メロ帰って来ました!」、2020年11月18日付オフィシャルブログ「妊娠中~産後~想い」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 すぎうら)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加